最新情報
簡易版 高濃度炭酸泉の発売
高齢者施設やデイサービスで導入させて頂いてる炭酸泉SODA Bathの簡易版の開発を致しましたので、
月額1万円での導入が可能となりました。〈炭酸ガスは別途必要です〉

※簡易版ですので、工事はありません。
※一般家庭向けではありません。

台数が4台限定となりますので、ご興味ある方は早めにご連絡ください(^ ^)

お問合せは、弊社まで。※お気軽にご連絡下さい。

高濃度炭酸泉(ソーダバス)のご案内
炭酸泉とは炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだお湯のことで、他の温泉には無い独自で明確な作用があることが医学的にも証明されています。
私たちは、この温泉を人工的に作り出す「人工高濃度炭酸泉製造装置」を企画・製造・販売しており、この装置により介護施設はもちろんのこと、一般家庭でも炭酸泉を楽しむことが可能になります。
そのほかにも、訪問介護入浴車や各種施設向に、実際に運用するスタッフが使いやすいようハードとソフト両面でサポートいたします。

心臓の湯と呼ばれる炭酸泉
炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだ”炭酸泉”は、泉温の低いヨーロッパ地方(特にドイツ)で、高濃度の炭酸泉が多く湧き出ています。 この炭酸泉は、古くから「心臓の湯」と呼ばれ、伝統的な医療として人々に広く親しまれてきました。 特にドイツの「バーデンバーデン」は有名な温泉保有地で、温泉治療を目的に世界中から多くの人々が訪れます。 この炭酸泉は有効成分がお湯に溶けた二酸化炭素のため、時間が経つとお湯から抜けてしまい効果がなくなります。 装置開発以前は限られた温泉地でしか楽しむことができませんでした。

炭酸泉の効果
※それぞれの効果については個人差があります
○血行促進
炭酸泉最大の特徴は血行促進です。 炭酸泉に入ると皮膚から炭酸ガスが吸収され血管が拡張します。 これにより血流が増加し血行が促進されます。体が温まっている部分から血液を通じて全身が温まるのと同時に、細胞への酸素供給も活発になるので新陳代謝が活発になり免疫力も高まります。 この働きによって、傷や病気の回復が早まります。 また継続的な炭酸泉入浴で血管拡張を繰り返すことで、血管が柔軟性を取り戻し高血圧や冷え性対策にもつながるといわれています。

○ぬるま湯でも温まるので 無理なく長湯できる
炭酸泉は同じ温度のお湯に比べ+2℃ほど温かく感じる効果があるので、温度設定を低めにでき心臓に負担をかけません。 また、「ぬるま湯の長湯」は副交感神経に作用するといわれており、胃腸の働きが活発になることで便秘改善も期待できます。 その他にも筋肉をほぐして、肩こりや腰痛を和らげるなどリラックス効果ももたらします。

○お肌もキレイに
炭酸泉は弱酸性なので、毛穴の汚れをやさしく取り除きお肌の明るさを取り戻します。 お肌がすべすべになるアストリンゼン効果もあります。

ソーダ・スパ・ジェネレーター
炭酸泉は、非常に細かな炭酸の泡がお湯の中に溶け出す量に比例して血行促進などの様々な特長が現れます。 特に1,000ppm以上の炭酸ガスが溶け込んだものを高濃度炭酸泉と呼び、医療・介護をはじめ、アスリートの疲労回復やスーパー銭湯などでも利用されています。 アイブリッジの炭酸泉は特殊なフィルターを駆使した「ソーダ・スパ・ジェネレーター」を採用し、湯温40℃で最大1,100ppmの高濃度化を実現しています。

システム例
炭酸泉設置には炭酸ガス用の配管などの工事(外壁の穴開けが必要になる場合もあります)を伴いますが、概ね1日で完了します。 ※物件によっては2日以上必要になる場合があります。

参考価格
1.個浴槽・一般家庭用
○費 用:装置代50万円+工賃
【給湯量】約8リットル / 分
【サイズ】230×145×400(H) ㎜
【電 源】AC100V 50/60Hz 50W
【オプション】
 ・専用吐水ノズル、圧力調整器、壁掛プレート、炭酸ガスボンベスタンド、自立式スタンド
【その他費用】月々の費用
 ・7㎏ボンベで約20回入浴可能6000円程度
 ・30㎏ボンベで約80回入浴可能9500円程度
 (ボンベ配送料は配達依頼会社によって異なります)
 ※モジュール交換が、必要な機種があります。

2.業務用 大容量
○費 用:装置150万円+工賃
【給湯量】約16リットル / 分
【サイズ】215×550×430 ㎜
【オプション】
 ・専用吐水ノズル、圧力調整器、壁掛プレート、炭酸ガスボンベスタンド、自立式スタンド
【その他費用】月々の費用
 ・7㎏ボンベで約20回入浴可能6000円程度
 ・30㎏ボンベで約80回入浴可能9500円程度
 (ボンベ配送料は配達依頼会社によって異なります)
 ※モジュール交換が、必要な機種があります。

お問合せは、弊社まで。※お気軽にご連絡下さい。
アドバリアのちょい技
アドバリアはスポーツ現場だけでなく、医療現場でも有用性が高いです。
経口挿管、気管切開の現場でも使われています。
以前にナースの雑誌記事をご覧ください。
アドバリアのちょい技
※拡大表示します
アドバリアやATACK NETの掲載されました。
この度、ATACK NETにアドバリアが掲載されました。
アドバリアはスポーツ選手がテーピングを巻く前に塗るだけで皮膚に薄膜を作り、肌荒れを防ぎます。
しかもテーピングの粘着力には影響しない!
元々は透析患者や手術後のテープかぶれの為に開発されたものであり、この度スポーツ現場にも広がっております。

<掲載サイト>
 ・ATACK NET(http://atacknet.co.jp/)
 ・Body-1st.com(http://body-1st.com/)
サントリーサンバーズ 黒鷲旗優勝
5月1日~6日まで行われた黒鷲旗にて島谷がメディカルトレーナーをしておりますサントリーサンバーズが優勝を致しました。

高校生チャンピオンの東福岡高校、大学生チャンピオンの中央大学、VプレミアリーグのチャンピオンJTサンダーズと全てのチャンピオンを倒し優勝出来た事は関係者全ての努力が報われた瞬間でした。

サントリーサンバーズ 黒鷲旗優勝
※拡大表示します
しまたに鍼灸治療院 休診のご案内
9月27日(土)から10月11日(土)までの間、サントリーサンバーズの合宿帯同の為、
しまたに鍼灸治療院は休みとなります。
また、同期間中はオンラインショッピングの配送が遅れる場合があります。
皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、予めご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
しまたに鍼灸治療院 休診のご案内
11月7日(木)から11月17日(日)までの間、サントリーサンバーズの海外遠征帯同の為、
しまたに鍼灸治療院は休みとなります。
また、同期間、オンラインショッピングの配送が遅れる場合があります。
皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、予めご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
2013年08月01日 しまたに鍼灸治療院 設立のご案内(Fusto Conditioning Lab)
しまたに鍼灸治療院(Fusto Conditioning Lab)

この度2013年8月に福島区にて開業致しました。
現在サントリーサンバーズのメディカルトレーナーをしており、さらに開業前より往診で治療させて頂いている患者様は引き続きさせて頂きますので、当院で治療させて頂ける人数に限りがあります。
ご来院の際は必ずお電話して頂けるようにお願い申し上げます。

◆当院には鍼灸治療インディバ・アクティブパワープレートと大きく分けて3つの方法があります。

鍼灸治療は、名の通り鍼や灸を用いて、ツボや筋肉への刺激をし、自律神経や内臓、筋肉などに刺激をしコンディションを整える治療方法です。

インディバ・アクティブとは高周波を用いており、高周波治療の作用としてはジュール熱作用によって、体内組織を内部より加温します。体内部で熱を発生させ、筋肉や靭帯、腱などを柔軟にします。イタリアなどの海外ではスポーツ現場でも多用されております。高周波電流は、体内の有極性分子に回転運動が起こり摩擦熱が発生します。体を構成している水分子やアミノ酸は有極値分子ですので周波数の数だけ回転し、ジュール熱を発生させます。このジュール熱は、血液、リンパの流れの循環を促進させ、組織の新陳代謝を促進させます。自律神経を調整させ、リラクゼーションも得られ、ストレス解消の効果も期待できます。

パワープレートは、加速度トレーニング の理論に基づき、振動が引き起こす体の自然な反応を加速させます。
パワープレートが生み出す振動は、体全体にエネルギーの波を伝え、1秒間に25~50回の割合で筋肉の収縮を活性化します。様々はスポーツ現場で使われており、最近では高齢者や一般の方にも使用されております。わずか1日15 分、週2回のトレーニングを行うだけで、ダイエットおよびリハビリやパフォーマンスの向上を実現します。

<メニュー>
 ・治療:(1回)6,000円

※完全予約制となりますので、来院の際は必ずお電話下さい。
 553‐0003
 大阪市福島区福島8-8-3 ランドマーク福島305
 090-1482-6255
 平成25年8月1日 院長 島谷晋治

2012年08月01日 KISO(Kansai International Sports OrganiZation)
関西国際スポーツ団体を設立しました
KISO会長就任

この度、私達15名は世界のスポーツ界に羽ばたく人材を育成する事を目的とした関西国際スポーツ団体Kansai International Sports Organization(KISO)を設立致しました。

KISOは海外との交流やグローバルな人材を招き研修を行い、進出する人材を育成したいと考えております。
国際的な地育を日本で確保するとともに、我が国と海外の人材との振興を図り、国際的に通用するスポーツ関係者の育成を通じて社会と産業の発展に寄与することを目的としております。

そして、発起人の私は会長に就任させて頂きました。以下役員となっております。
まだまだ発足して間もない団体ですが、10月6日にはセミナーを行いますので、皆様是非ご参加ください。

 会長  :島谷晋治
 副会長 :吉道公一朗
 理事  :石川陽一、橋本賢太
 監査  :富田尚宏、疋田佳希
 執行役員:田辺光芳
 広報  :廣瀬俊彦
 企画  :阪口恵二朗、田中裕美子、田坂和子
 経理  :佐々木浩之
 書記  :坂本剛
 窓口  :戸田遥子、奥村友香

KISOKISO



2013年05月06日 島谷のコラム【今シーズン全日程終了のご報告】
久しぶりのコラム更新です。
(このコラムは5月6日の黒鷲旗が終わり書いたものです。)

今日をもちまして、2012/13Vプレミアリーグ「黒鷲旗」が終了し、今シーズンの全日程を終了しました。
レギュラーラウンドを24勝4敗というトップで通過しましたが、セミファイナルラウンドを3連敗し、
リーグ戦は4位という結果で、「黒鷲旗」では優勝という有終の美を飾ることができました。

念願のタイトルで、感無量というしかありません。
人生において嬉しくて泣く事なんてなかなかありませんが、さすがに今回は涙がこぼれました。

今シーズンは海外からパウロ・モンタニャーニ監督を招集し、越川が日本復帰、阿部、ウォラスが加入と、
かなりの補強を行いスタートしたシーズンで、監督が来日した8月は様々な改革が行われました。
私の担当のメディカルの部門では、チームドクターの採用が行われました。
以前はチームドクターが居なく診察から検査、手術などに時間がかかっていました。
日本人では当たり前の手順、対応をしていたのですが、パウロにとってはとても遅く感じたようです。
会社とかけ合い、チームドクターを探し、10月からは毎週体育館にドクターが来るシステムが開始されました。
その結果、怪我への対応は格段に早くなりました。
まだまだ改善する余地はありますが、メディカル部門としては大きな一歩を踏み出す事ができました。

その他、控室や遠征方法など様々な改革が行われましたが、選手にとっては良い環境が整ってきています。

しかし、リーグでは勝てなかった・・・。これが結果です。
リーグ戦では断トツのトップで1位通過をしましたが、セミファイナルの3位決定戦で敗れ、最終結果は4位。
スポーツの世界は結果が全てと言われます。この結果に対して、色々な関係者からチームは叩かれます。
気迫が見えないとか、意識が低い等々、負ければ周りは色々言います。

しかしチームは良い方向に向かってます。
僕は選手やスタッフ 、みんなが結果は出なかったけど方向は間違ってない。
お疲れ様と言ってあげたいです。
毎日、努力して、怒鳴られて、休みも少なく、練習してトレーニングして、それを結果だけで罪だと言われました。
その悔しさを引きずり腐るか、その悔しさをエネルギーにし、上を目指すかは、自分次第です。
サンバーズには前者はいません。

その結果が黒鷲旗の優勝です。
とりあえずチームはOFFに入ります。
心も身体OFFして、過ごしたいと思います(^ ^)

長いシーズン、ご声援、ありがとうございました。



2012年05月09日 島谷のコラム【チーム帯同のトレーナーとしての考え方】
今回の黒鷲旗をもって、今シーズンが終わりました。
長いシーズンでしたが選手は、疲労や怪我を抱えながら精一杯頑張ってくれました。

この度、トレーナーを目指す皆さんに、鍼灸師としてスポーツに携わってきた私自身の考えや経験等を発信したいと考え、このようなコラムを始める事にしました。文章を書く事は決して得意ではありませんが、最後まで読んで頂ければ幸いです。



私が現チーム(サントリーサンバーズ)に所属して、6年目のシーズンが終りました。それ以前は女子バレーボールチームの三洋電機レッドソアに1年半所属していましたが、その三洋電機レッドソアが今年廃部になりました。最近の不況の波がスポーツ界にも押し寄せています。

こうしてチームが減少する中、トレーナーを目指す人は増加しているように感じています。その中でチームに帯同するトレーナーとして心がけている事を皆さんの参考になればと思い、第1回目のコラムテーマとします。

まずトレーナーと言っても
 アスレチックトレーナーNATA
 ストレングス・コーチNSCA
 日本体育協会のAT
 鍼灸師・柔整師などなど
全ての職種にトレーナーという言葉が使われています。

金銭的に厳しい競技は、トレーナーと呼ばれる人がウォームアップ、リハビリ、トレーニング、治療を見ることがあります。色々と出来ることで仕事の幅は広がりますが、その反面、専門性が薄れてしまいます。

私は鍼灸師です。チームでは治療のみを担当しています。鍼灸師である以上、「治療にこだわりたい」と考えています。鍼灸師であるアイデンティティを持ち続けたいのです。

私たちチームで働く鍼灸師は、勤務や開業などとは違う知識が必要とされます。例えば、選手が怪我した時には診察にトレーナーが同行し、診断や治療方法をヒアリングし、それをチームに持ち帰り、関係スタッフとの協議の上、方針を決定しなければなりません。医者と監督(チーム)の橋渡しをする事が求められ、スポーツ医学の知識や情報を持ち合わせておく必要があります。また常勤のトレーナーとなれば、毎日、選手と行動を共にします。そうなると人間性がとても大切になってきます。私は非常勤の仕事が多いですが、仕事に取り組む上で次の3つの事に留意しています。

1.「スタッフとしての立場を崩さないこと」
選手に一番近いスタッフであれ!という師匠の教えがあります。トレーナーは選手に近い位置にいるスタッフとして接することを考えています。時々選手側に立って物事を進めてしまう事がありますが、あくまでもスタッフという立場をわきまえる事が大切だと感じています。監督やコーチがスムーズに仕事ができ、チームがうまく回るように支えるのもトレーナーしての大切な仕事だと考えています。

2.「自分の仕事に集中すること」
世間には他人の仕事を批判や干渉したり、また、その人の仕事の範囲まで口を出してくる人がいますが、私は他人の事は気にせず、自分の仕事に集中する事を心がけています。いつもベンチで試合を観戦しながら「選手はコートで必死にプレーしている。自分は宿舎のベットで必死に治療する。」という精神で治療に取り組んでいます。
島谷晋治
3.「情報を漏らさないこと」


以上の事を踏まえて私は仕事に従事しています。
トレーナーを目指す皆さんに少しでも参考になればと思います。







2011年12月01日 年末年始の休業につきまして
2011年12月31日から2012年1月3日まで(4日間)休業します。

2011年10月05日 株式会社フーストを設立いたしました。
人と人のつながりを大切にし、株式会社フーストと関わる人が素晴らしい人生が過ごせるようにサポートする会社を目指します。

代表取締役 島谷晋治

株式会社フースト